イエスタデイ(映画)ネタバレあらすじ!結末で神の曲を手にした男はどうなる?

イエスタデイ

昨年公開されたクイーンのフレディ・マーキュリーの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』

今年すでに公開されたエルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』

 

いずれもイギリス音楽のビッグスターたちの映画が大ヒットしていますが、この秋には大物中の大物であるビートルズの音楽がテーマの映画『イエスタデイ』が公開されます!

 

素晴らしい音楽なのは約束されている映画『イエスタデイ』は、どのようなストーリーなのでしょうか。

あらすじと、結末まで見ていきましょう、ネタバレありなので要注意ですが、最後までご紹介しちゃいます。

 

スポンサーリンク

イエスタデイ映画あらすじは?

まずは予告動画とあらすじをチェックしていきましょう!

イエスタデイ予告動画

イエスタデイあらすじ

主人公のジャックは売れないシンガーソングライター。

幼馴染の親友エリーに支えられ歌手活動を頑張るも、厳しい現実に夢を諦めかけていた。

 

そんなある日、世界規模で12秒間の謎の同時停電が発生、その時ジャックは事故に遭い昏睡状態へ。

ジャックが目を覚ました世界は、ビートルズの存在しない世界となっていたのだ。

 

ビートルズの名曲の数々を記憶しているのはジャックひとりで、ビートルズの曲を歌うジャックのライブは大盛況となり、SNSでも話題沸騰となる。

メジャーデビューの話しも舞い込み、ジャックは夢を叶えたように思えたのだが─。

 

ビートルズの曲の素晴らしさが伝わって来るワクワクする予告編ですね!

あとはイギリス出身で世界で男性ソロNo.1大人気ミュージシャンのエド・シーランが本人役で出ていることがわかります。

イギリス新旧のスーパースターが揃い踏み、これは楽しい映画となりそうです。

 

スポンサーリンク

イエスタデイ映画のネタバレ結末!

それではイエスタデイのストーリーについて追ってみましょう。

ネタバレ警報も出していきますので、知りたくない、という方は飛ばしてくださいね!

売れないミュージシャン

舞台はイギリスの小さな海辺の町サフォーク。

売れないシンガーソングライターのジャックはスーパーでアルバイトをしながら音楽で身を立てたいという夢があるが、心は折れる寸前。

マネージャーをしてくれている親友のエリーがフェスティバルでの仕事を入れても観客はまばら。

自分は音楽では成功できない、と夢を諦めることをエリーに告げるジャック。

その日の晩に、自転車で帰宅するジャックは世界で同時に起こった停電の暗闇の中でバスにはねられて昏睡状態に陥ります。

 

ビートルズを知らない世界

病院で目を覚ましたジャックの側にはずっと献身的に看病してくれたエリーの姿が。

無事に退院したジャックはエリーや友人たちと海辺のカフェに行き、エリーは元気付けようとギターをプレゼントします。

もらったギターでジャックがビートルズの名曲「イエスタデイ」を演奏すると、みんな曲の美しさに感動。

スタンダードナンバーを初めて聞くかのような反応に驚くジャックは、帰宅してインターネットで「ビートルズ」と検索しても昆虫のことばかり。

さらには自分のコレクションからもビートルズのアルバムは消えていました。

世界からビートルズが消え、それを覚えているのは自分だけなのです。

 

↓ 以下は予告編でわかることから先のネタバレになりますので、要注意!! ↓

スターへの道

覚えているビートルズの曲でライブを行うジャック。

いくつかのライブを終えたあと、音楽プロデューサーの目にとまり、ビートルズの初期の代表作「抱きしめたい」をレコーディング。

彼の歌をラジオで聞いた世界的スーパースターのエド・シーランが自身のライブツアーのオープニング・アクトを依頼されるなどトントン拍子で人気が出ていきます。

またエド・シーランに新曲をリクエストされたジャックはビートルズ後期のバラード「ロング・アンド・ワインディング・ロード」を披露し感嘆されます。

そしてエド・シーランのマネージャーがジャックの担当となり、ジャックの奏でるビートルズサウンズは世界を席巻することとなるのです。

そして同時に、その世界には何人か疑惑の眼差しを持つ人もいたのです。

 

葛藤とすれ違い

友人たちが企画してくれたジャックの成功祝いのパーティーで、エリーが自分に想いを寄せている事に気付いたジャックでしたが、気づかないふりでやり過ごしていました。

ビートルズの曲で成功していくジャックは、罪悪感と不安でいっぱいになっていきます。

さらに自分の作曲したオリジナル曲を新曲にしたいとマネージャーに提案しても、反対されてしまい、またビートルズの曲だけで出来上がった自分のアルバムのタイトルをジャックのソロであることを強調されたタイトルに変更されてしまい、ますます罪悪感で苦しむ事に。

世界的スーパースターとなったジャックがイギリスに滞在していると、サプライズでエリーが訪れ二人は楽しい時間を過ごした後にキス。

しかし、あなたを愛してくれるのを待っていたけれど、釣り合わないと言って去るエリー

さらにエリーは他の男性と付き合い始めた事をジャックに告げるのでした。

 

すべてを告白し得たものとは?

View this post on Instagram

YESTERDAY Trailer in my bio. @himeshjpatel you rock.

A post shared by Lily James (@lilyjamesofficial) on

自分以外にもビートルズを覚えている謎の二人組と接触したジャックは、脅されるのではないかとビクビクしていましたが、逆にビートルズの曲がある世界の方がいいから、と感謝され安堵します。

そして渡された住所を訪ねていくと、そこにはジョン・レノンが。

歌手にならなかったので暗殺されなかったため、78歳で幸せに暮らしていました。

 

ウェンブリーでのライブの日、決心したジャックはエリーを舞台裏に呼び寄せていました。

そこで満員の観客の前で、実は自分の曲はビートルズの曲だという事、またビートルズの曲を全てネットで公開し、無料で聴けるようにしたこと、さらにはエリーを愛していることを告白したのです。

ライブ会場は大混乱になりますが、ジャックとエリーは手を取り合って逃げ出し、思いを確かめ合います。

ジャックはスーパースターではなくなりましたが、愛するエリーと結婚し、子供を二人授かって幸せな人生を送ることとなりました。

スポンサーリンク

イエスタデイ映画への期待の声

さて、日本では2019年10月11日(金)から公開が始まる映画『イエスタデイ』への皆さんの期待の声をご紹介しましょう!

 

イエスタデイ、すごく楽しみ!

ビートルズの曲の予習もして準備万端で行かなきゃね

これから年内に公開される映画の中では

イエスタデイが一番楽しみ♪

音楽好きの友達が言うには、予告編の中でも実際の

ビートルズの受け答えのオマージュがあるとか

ビートルズに人生を救われた自分は行かない理由はない

 

映画のハイライトがウェンブリー・スタジアムという点が『ボヘミアン・ラプソディ』と共通していますね!

やはり日本の武道館でのライブのような、スペシャルなものがあるのでしょうか。

映画界を席巻しているイギリス音楽映画の新たな傑作誕生となるのか、公開を楽しみに待ちたいですね。

 

スポンサーリンク

イエスタデイ映画のネタバレあらすじ!結末で神の曲を手にした男はどうなる?まとめ

10月11日(金)から公開が始まる、映画『イエスタデイ』のあらすじと結末までのネタバレを見てきました。

 

監督のダニー・ボイルも「これは、ビートルズへのラブレター」と語っている本作。

とにかく楽曲の良さは公開前から折り紙つきですので、ストーリー部分がどのようになっているか楽しみですね。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました