ここに来て抱きしめてキャスト相関図!子役のチャンギヨンがイケメン過ぎ

ここにきて抱きしめて
引用:https://twitter.com/4IHJP80gfHiKOQP/status/1169520612483588097?s=20

チャン・ギヨン、チン・ギジュが主演を務め、韓国で複数の賞を獲るなど大きな注目を浴びた韓国ドラマ『ここに来て抱きしめて』。

このドラマに出てくる役の繋がりを詳しくみることができる相関図を徹底解剖していきたいと思います!

また、主役のチャン・ギヨンはもちろん、出演している子役についても紹介していきます。

スポンサーリンク

ここに来て抱きしめてキャスト相関図!

まずは、キャストの相関図を見ていきましょう!

こちらのインスタグラムの投稿では、4枚目に『ここに来て抱きしめて』の相関図、およびプロモーションの動画もまとめてあります。

相関図を見てまず気になるのは、ドジンとジェイの恋の行方ですよね。

被害者の娘と加害者の息子が初恋で惹かれ合っているのは一体どんな展開になるのかなととても興味が湧いてきます。

また、主役の2人とも少年時代と少女時代にはユン・ナムとキル・ナグォンという名前ですが、大人になった2人はチェ・ドジンとハン・ジェイという名前に変わっているのも何故なのかな?とまだみていないので気になってしまいました。

ジェイは女優になっているので、芸名として改名など理由が想像つきますが、ドジンまで変わっているので不思議に思いました。

ここのあたりもみた際にはチェックしたいと思います。

また、記者が2人いて、1人はドジンの父親であるユン・ヒジェの自伝執筆をし利用しているとあります。もう1人は、ドジンとジェイを追っているので、この2人の記者によって、主人公の過去のことなどが2人へどのように影響が出ていくのか見応えがありそうだなと感じました。

主人公2人以外にも、幼少期で子役が出演しているので過去の話もじっくり見たいなと思いました。

 

相関図だけでも様々なことが気になるので、ボリュームたっぷりのドラマなのだと期待できますね!

スポンサーリンク

ここに来て抱きしめてキャスト!主役ヒロイン

相関図から主役のお二人についてまとめて見ました!

チャン・ギヨン(チェ・ドジン役)

誕生日:1992年8月7日

身長:187cm

 

高身長でなおかつイケメンすぎる顔立ちを持っているハイスペックなギヨン。

トップモデルとして活躍しているだけではなく、俳優としての才能を開花させているオールマイティーな人物です。

主な出演作品としては、2014年『大丈夫、愛だ』、2016年『千年間恋愛中』、2017年『ゴーバック夫妻』など定期的にドラマに出演し注目を集めています。

『ここに来て抱きしめて』では、正義感溢れるイケメン刑事ですが、ヒロインの両親を殺害したサイコパスな父の息子という重い事実を持つ人物を演じています。

チン・ギジュ(ハン・ジェイ役)

진기주 on Instagram: “아직도 이렇게 머엉😶”
76.9k Likes, 1,004 Comments - 진기주 (@jinkijoo) on Instagram: “아직도 이렇게 머엉😶”

誕生日:1989年1月26日

身長:170cm

 

チン・ギジュはモデルのオーデションから芸能界入りをしたようです。

また、女優としてのデビュー作は2015年『2度目の二十歳』で、その後も『グッドワイフ』や『麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』など2019年の今年までに多くの作品に出演しています。

今回の『ここにきて抱きしめて』では新人女優で、幼少期に両親を殺害されてしまうという悲しい過去を持つ人物を演じています。

ギジュはもともと大学を卒業後、大企業に就職しましたが自分に仕事があっていないと思い、スーパーモデル大会を経て入ったのでデビューは27歳と遅めだったようです。

可愛くて綺麗な女優さんなので、今後の活躍にも注目していきたいですね!

スポンサーリンク

ここに来て抱きしめてキャスト!子役

『ここに来て抱きしめて』では、子役の演技もかなり話題となっていたようです。

主役の子役を務めたキャストも見ていきたいと思います!

ナム・ダルム(ドジンの少年時代役)

popenta on Instagram: “ジョンソクヒョンに続いてBIGな俳優になぁれ❗((o(^∇^)o)) Nice young man‼️I expect it❗😃👌 #남다름#NamDaReum#ナムダルム #korea#kdrama#kmovie#actor…”
306 Likes, 11 Comments - popenta (@popepope_keiko) on Instagram: “ジョンソクヒョンに続いてBIGな俳優になぁれ❗((o(^∇^)o)) Nice young man‼️I expect it❗😃👌 #남다름#NamDaReum#ナムダルム…”

誕生日:2002年6月13日

血液型:AB型

デビュー作は韓国版の『花より男子』のユン・ジフ(花沢類)役の幼い頃を演じています!この韓国ドラマを観た方は多いのではないでしょうか?

また、その後も2010年『トンイ』や2012年『馬医』、2014年『ピノキオ』、2015年『六龍が飛ぶ』など様々なドラマに出演、有名人気俳優たちの幼少期を演じ、圧倒的な演技力を示しています。

現時点でもかなりの爽やかイケメンですがまだ成長途中でもあると思うので、今後の活躍にも目が離せませんね!

 

リュ・ハンビ(ジェイの少女時代役)

誕生日:2004年2月13日

身長:164cm

 

デビュー作は2015年『名もなき英雄』でイム・ダビン役で出演しています。

2017年『アイドルマスター』では14歳のホ・ヨンジュ役や、『医心伝心〜脈あり!恋あり?』など様々なドラマに出演している子役女優です。

写真を見てわかる通り、とても綺麗な顔立ちをしています!

今後の出演作にも期待が膨らみますね!

スポンサーリンク

ここに来て抱きしめてキャスト!父親その他キャスト

ドジンの父親や兄を演じたキャストも見ていきます!

ホ・ジュノ(ユン・ヒジェ役)

誕生日:1964年4月14日

身長:180cm

この写真はイ・ビョンホンとのツーショット!豪華ですね!

映画、ドラマ共に多く出演している韓国内で名前を知らない人はいないというほど有名なベテラン俳優です。

主な出演作は、映画『テロリスト 哀しき男に捧げる挽歌』やドラマ『オールイン 運命の愛』など数多くの話題作があるようです。

今回のドラマでは、ドジンの父親でジェイの両親を殺したサイコパスな殺人鬼を演じています。

ユン・ジョンフン(キル・ムウォン役)

誕生日:1984年2月15日

身長:180cm

このドラマではジェイの義理の兄で検事を演じています。

2013年ドラマ『応答せよ1994』や『モンスター』、『もう一度始めよう』など様々な作品に出演しています。

爽やかな笑顔と整った顔立ちで注目されている俳優さんだそうです。

キム・ギョンナム(ユン・ヒョンム役)

誕生日:1989年12月21日

身長:182cm

『ここに来て抱きしめて』では、ドジンの兄であり前科7犯という役を演じています。

ドラマ出演作は、2017年『最強配達人〜夢見るカップル〜』、『被告人』などがあります。

実は、「キム・ギョンナム」は同姓同名の俳優さんがいらっしゃるので間違えてしまう方も多いようです(笑)

スポンサーリンク

ここに来て抱きしめてキャスト相関図!子役のチャンギョンがイケメン過ぎまとめ

いかがでしたか?

相関図を見るだけでも多くの人が様々なつながりを持っていて、かなり見ごたえのあるドラマなのだと想像ができますよね。

『ここに来て抱きしめて』をみたいなとこの記事を書いていて思ったので、時間を作って観たいと思います!

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました