アイアンマン俳優は交代で変わった?画像や名前にプロフィールを紹介

アベンジャーズ

マーヴェルシネマティックユニバース(MCU)の集大成『アベンジャーズ・エンドゲーム』での衝撃的な展開も記憶に新しいアイアンマン。

 

『エンドゲーム』を見てから改めてアイアンマンシリーズを追いかけたり、復習する方もいるのではないでしょうか。

 

さて、検索エンジンで「アイアンマン 俳優」と入力すると予測変換で「交代」と上位に出てきます。

アイアンマンって変わってるの?と疑問に思う方もいらしっしゃるはず。

その謎を画像、プロフィールも交えながら見ていきましょう!

スポンサーリンク

アイアンマン俳優は交代で変わった?

結論から言うと、変わった俳優はアイアンマン演じるロバート・ダウニーJr.ではなく、アイアンマンの相棒ウォーマシン/ジェームズ・“ローディ”・ローズ役です。

 

アイアンマンの1作目から始まり20作以上にも及ぶMCU関連作はキャスティングの継続性や個々の作品のクオリティの高さで大成功と言われていますが、その中で滅多にない主要キャラクターのキャスト変更が、アイアンマンのローディ役です。

珍しいケースですので、検索エンジンでも調べる人が多くて上位表示されるのではないでしょうか。

 

アイアンマン1作目でローディを演じたテレンス・ハワードから、続編の2作目にドン・チードルに交代となって以降は、ドン・チードルが最新作の『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで7作品(うち1作はカメオ出演)に出演しています。

 

テレンス・ハワードの降板の理由は諸説ありますが、有力な説としては金銭面での交渉決裂とのこと。

アイアンマンの1作目の製作段階では『ハッスル&フロウ』(2005年)でアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされたテレンス・ハワードは出演者の誰よりも高いギャラでの契約を結んでおり、なんと主演のアイアンマン役のロバート・ダウニーJr.よりも100〜200万ドルも高かったとも言われています。

アイアンマンが公開されたら全世界で大ヒットし、ロバート・ダウニーJr.のギャラも上がりますが、その代わりとばかりに2作目のギャラを50〜80%の大幅ダウンで提示されたテレンス・ハワード側との出演交渉は折り合わず、キャストの交代となったということのようです。

他にも、テレンス・ハワードの撮影態度が悪くジョン・ファブロー監督との関係が良くなかったことや、もともとスタジオ側はドン・チードルを推していたなども囁かれています。

 

スポンサーリンク

アイアンマン俳優は誰?交代俳優2人の画像・名前・プロフィール

アイアンマンの相棒ローディを演じた二人の俳優はどのようなキャリアの持ち主なのでしょうか。

テレンス・ハワードのプロフィール

1作目の『アイアンマン』でローディを演じたのが、テレンス・ハワードです。

名前:テレンス・ハワード

生年月日:1969年3月11日

出身地:アメリカ イリノイ州 シカゴ

主な作品:

『Ray/レイ』(2004)

『ハッスル&フロウ』(2005)

『アイアンマン』(2008)

『Empire 成功の代償』(2015〜 シーズン1〜5)

 

テレンス・ハワードは1995年にリチャード・ドレイファスが音楽教師として生徒を導く役でアカデミー主演男優賞にノミネートされた『陽のあたる教室』でデビュー。その後、レイ・チャールズの伝記映画『Ray/レイ』ではレイ・チャールズと最初にトリオを組む役で楽器の演奏も披露しています。その後はラッパー版ロッキーとでもいうべき『ハッスル&フロウ』での見事なラップと演技でアカデミー主演男優賞にノミネートされています。

 

しかしながら、アイアンマンの降板騒ぎや、3度の離婚の中で妻へのDVか大きく報道されたりする中でキャリアの低迷期が続きました。

2015年から開始されたFOX系列の『Empire 成功の代償』でヒップホップ界の伝説のスターで、大手レコード会社「エンパイア」の創業者でCEOのルシウス・ライオンを演じてドラマも好調、再び注目を集めています。

 

強面ながら笑うととてもキュートなテレンス・ハワード、またセクシーな俳優として名前も多く上がることが多い俳優ですので、今後の活躍も期待したいですね!

 

ドン・チードルのプロフィール

2作目以降のローディを演じているのが、ドン・チードルです。

View this post on Instagram

1 month #AvengersEndgame

A post shared by Don Cheadle (@doncheadle) on

名前:ドン・チードル

生年月日:1964年11月29日

出身地:アメリカ ミズーリ州 カンザスシティ

主な作品:

『オーシャンズ シリーズ』(2001〜)

『クラッシュ』(2004)

『ホテル・ルワンダ』(2004)

『アイアンマン シリーズ』(2010)※他にも『アベンジャーズ』などMCU作品

 

アメリカの芸術大学として、またピクサーを率いるジョン・ラセターが卒業生としても有名な名門のカリフォルニア芸術大学(カルアーツ)を卒業し、テレビドラマからキャリアをスタートしています。

その後、プロデューサーも務めた『クラッシュ』、さらには同じ年の『ホテル・ルワンダ』でアカデミー主演男優賞にノミネートされた素晴らしい演技で高い評価を得て、その後にテレンス・ハワードに代わり起用された『アイアンマン2』でのローディ役で世界的に知名度を高めました。

 

ここ数年はアベンジャーズシリーズでの演技が続いていましたが、もともと脇役から主役までこなせる演技派俳優ですので、ローディ役でない姿でスクリーンで観ることも楽しみですね!

 

実はドン・チードルとテレンス・ハワードとは『クラッシュ』での共演経験もあり、もともと友人関係があります。

二人とも、ローディ役の経緯はあるけれど、お互いが友人であることに変化はないとコメントしていますので、確執は無い様子なので安心ですね。

スポンサーリンク

アイアンマン俳優にみんなの声は?

ローディ役の変更を皆さんはどう見たのか?声を紹介します!

テレンス派の声

ローディはテレンスのが合ってる気がする。

テレンスのローディはトニー・スターク大好きなのが伝わってくる。

やっぱりローディはテレンス>ドンチー。

テレンスのウォーマシンが見たかったよー!

ドンチー派の声

ウォーマシンとしてはドン・チードルの方が納得!

ローディは真面目なタイプなので、誠実な雰囲気のドンチー合ってるよ。

ドンチーとロバート・ダウニーJrの関係性萌える!!

全体的に、軍人=ウォーマシンとしてはドン・チードルが、アイアンマンことトニー・スタークの親友としてはテレンス・ハワードがピッタリという声が多いようです。

 

さて、同じ役でキャストが変わったことに、作品的にはどう対応したのか!ということが書かれたTwitterを紹介します。

これは観客に対して「分かってるな!言うなよ!」という目配せですね!

スポンサーリンク

アイアンマン俳優は交代で変わった?画像や名前にプロフィールを紹介 まとめ

アイアンマンの相棒、ローディを演じる俳優が交代した件を観てきました。

どちらも素晴らしい俳優で、改めてMCU世界の層の厚さ、充実度合いを感じます。

 

最初のアイアンマンではテレンス・ハワード、2作目以降はドン・チードルですが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で一区切りついたこのタイミングで、改めてアイアンマンシリーズを追いかけるのもいいかもしれませんね!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました