フィフティシェイズフリードのネタバレ・あらすじ!ただのSM映画?

フィフティ・シェイズ・フリード

2018年に公開され、現在はブルーレイやDVD、各種配信で見られるようになった『フィフティシェイズフリード』。

 

全米では公開されるや興行収入1位となり、また同時公開された世界57ヶ国中54ヶ国で1位発進となっていました。

 

日本では小規模公開となりましたが、世界的規模で見た場合はヒット作な『フィフティシェイズオブフリード』のあらすじを押さえた上で、本作のネタバレも紹介しちゃいます!

 

スポンサーリンク

フィフティシェイズフリードのあらすじ&予告動画!

まずは予告動画とあらすじをチェックしていきましょう。

あらすじ

平凡な女子大生だったアナスタシア・”アナ”・スティールと大企業のCEOクリスチャン・グレイは、お互いに惹かれ合いながらも一度は別れたり、周囲の人間から妨害を受けるなど様々な困難を乗り越えて結婚し、幸せな新婚生活を送っていた。

しかし水面下では、過去の出来事がきっかけとなり、幸せな毎日を脅かすような命に関わる事件に巻き込まれていたのだった。

その出来事とは、独占欲が強いクリスチャンが、アナが勤めていた出版社で彼女の上司であったジャック・ハイドがアナを誘惑しようとしていたことに激怒し、出版社を買収してジャックをクビにしていたことが発端となる。

ジャックはそのことについて恨んでおり、二人に復讐の機会を狙っていた。

仕事をなくして落ちぶれたジャックには失うものがなく、あの手この手で二人の幸せを邪魔しようと襲い掛かる。

ジャックに立ち向かうアナとクリスチャン、また二人が下す「最後」の決断とは。

 

スポンサーリンク

フィフティシェイズフリードのネタバレ

それでは、ストーリー全体をネタバレしていきます、自分の目で見たい、という方は注意してくださいね!

アナとクリスチャンが結婚

アナとクリスチャンは家族や友人に囲まれ、結婚式を挙げた後、新婚旅行に出かけます。

プライベートジェットの行き先はヨーロッパ。

ビーチでくつろいだり、二人きりでのんびりと幸せな時間を過ごしているとクリスチャンのアシスタントから連絡が入ります。

会社のデータセンターに爆薬が仕掛けられ、さらにクリスチャンの個人データも盗まれていました。

防犯カメラ映像にはクリスチャンにより出版社をクビになったジャックの姿が。

犯人と確信したクリスチャンは、新婚旅行から帰宅するとアナにボディガードをつけることにします。

 

アナが編集長になり別姓希望で夫婦喧嘩

Fifty Shades Freed on Instagram: “Another day at the office... #fiftyshadesfreed 📷: @brantdaugherty”
92.1k Likes, 311 Comments - Fifty Shades Freed (@fiftyshadesmovie) on Instagram: “Another day at the office... #fiftyshadesfreed 📷: @brantdaugherty”

 

働き続けることを希望したアナが出社すると、編集長だったジャックがクビになった後に務めていた編集長代理から、なんと正式な編集長に任命されます。

秘書から新しく「アナスタシア・グレイ」となったメールアドレスや名刺を受け取るも、仕事場では旧姓で通したいと申し出るアナに対してクリスチャンは独占欲もあらわに口論となり、最終的にアナはクリスチャンの願いを受け入れることにします。

 

新居&美人建築家が登場

クリスチャンはアナのために郊外の一軒家を購入し、リフォームして二人の愛の巣とすることにします。

そして建築家として紹介されたのが、クリスチャンのビジネスパートナーでもある美人建築家のジア・マッテオ。

打ち合わせの際に、必要以上に馴れ馴れしくクリスチャンに接し、アナのこともファーストネームで呼ぶなど軽く見てくるジオに対して、アナは「私のことはグレイ夫人と呼んでください」と、妻となった覚悟を見せます。

新居の下見から帰宅する際に、何者かが二人の乗った車をつけてきますが、アナの機転とドライビングテクニックにより尾行してきた車を巻くことに成功しました。

 

ジャックの復讐

ある日アナが親友のケイトと飲みに行ってから帰宅すると、自宅にジャックが待ち伏せしていました。

ジャックはアナを刃物で脅すも、アナについていたボディガードが誘拐を阻止しジャックは逮捕されますが、その後の警察の調べをまんまと乗り切ったジャックは初犯ということもあり、保釈されてしまいます。

その後でアナの妊娠が発覚、クリスチャンに伝えるも、まだ二人でいたかったのに、と不満げな態度でアナから立ち去ります。

 

ジャックはボディガードがついているアナ本人の誘拐から矛先を変え、クリスチャン妹のミアを人質にとってアナに身代金を要求します。

アナは2時間以内に500万ドルを用意せねばと銀行に向かうと、不審に思った銀行からクリスチャンに多額の引き出しの確認が入ります。

最近ギクシャクしていたので離婚したいのか?と危ぶんだクリスチャンですが、ミア行方不明の連絡も程なく入り、関連性にピンときて、アナに内緒で仕込んでおいたGPSを発動、居場所を特定します。

 

クリスチャンは警察とともにアナの元へ向かいますが、その頃アナはジャックにお金を渡し、恨みつらみを聞いて言いました。

ジャックはクリスチャンと同じ孤児院で育ったのですが、裕福なグレイ家に引き取られる最終候補に自分も入ったにも関わらず、最終的にクリスチャンが選ばれ、自分との落差に嫉妬していたのです。

怒りに任せてアナのお腹を蹴り上げるジャック、クリスチャンと警察が到着し、ジャックを拘束し、アナとミアは無事に保護されました。

 

そして父になる

病院で目を覚ましたアンでしたが、お腹の子は無事でした。

クリスチャンも父になる覚悟ができたとアンに告げ、二人は抱き合って涙を流して喜びます。

 

数年後、すっかり父親の顔になったクリスチャンと幼い息子、その傍らにはお腹に第二子を宿したアンの幸せそうな姿がありました。

 

スポンサーリンク

フィフティシェイズフリードを見た所感

フィフティシェイズフリードを見た感想としては、徹底的に女性目線だということです。

 

もともとはインターネット上で公開された、イギリスの主婦が書いた小説が元になった本作。

基本的なストーリーラインは平凡な少女が大富豪に見初めらるシンデレラストーリーの合間に、ドキドキする性行為がふんだんに盛り込まれているというもの。

 

  • 大富豪なのでゴージャスな生活(家、洋服、車など)が苦もなく手に入る
  • 主人公のことをイケメン大富豪がいきなり好きになり、かつ敵役もちゃんとイケメン
  • 女性目線の性描写なので、せいぜいソフトSMくらいの性行為
  • しかも、主人公に対してヒーローはそこまで無理強いしない安心設計

 

ということで、話の細部をどうとかいうよりも、ゴージャスな生活、ドキドキする性描写などをウットリして楽しむ、という大人向けの少女漫画感覚で見るのが良いのではないでしょうか!

 

スポンサーリンク

フィフティシェイズフリードのネタバレ・あらすじ!ただのSM映画?

『フィフティ・シェイズ・フリード』のあらすじと結末のネタバレを見てきました。

原作はイギリス人の主婦がネットに公開したところ凄まじい人気を博した小説ですので、女性にとって不快になるような展開は基本ありません。

ちょっとドキドキしたい時に、少女漫画を読む感覚で見てみるのもいいかもしれませんね。

 

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました